2009年01月02日

Happy New Year!

明けましておめでとうございます〜。今年もよろしくお願いします!

本ブログ、旧年中は完全サボリモードになってしまいましたが、新年は気持ちを改め、がんばって更新したいと思っています。Good それに、これまで書いてきたことに加え、自分が日々感じていることなんかも幅広く書いていくつもりです。

で、これを機会にこのブログの名前も変えようかなーと。顔(ペロッ) 「サルーキ犬エディのお部屋」って、実はブログ開設した際にとりあえずの仮称として付けたものだったんですが、予想外にもごく初期からたくさんの方たちに親しんでもらえたので、そのままにしていたんです(笑)。新しいブログ名が全く思いつかなくて、そのままになっちゃう可能性も有りですが、これから候補を考えてみますね♪

2009年が皆さんにとって素晴らしい一年になりますように...!晴れ

ニックネーム Eddie's mum at 03:13| Comment(8) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

夫の田舎に帰省中〜

先週の土曜日から義父母のお家に滞在しています♪

昨年は6時間半もかかったドライブ(Kent州のGravesendからYorkshire州のDocasterまで)ですが、今年はなんとたったの3時間15分!エディもさほどぐずらずに快適なドライブでした〜。

が、事件です!!!

といっても私は直接影響うけてないんですけどね...。日曜日の早朝(日の出前でまだ真っ暗)に近所の大きな公園にエディの散歩に行きました。しばらく歩くと、公園の一角と道路の一部がテープで仕切られて、パトカーが5台ほど停まってるのが目に付きました。結構大規模な感じだったので「こりゃ何かあったねー」なんて夫と話しながら公園を一回りしてお家に帰ったのですが、その1時間後くらいに近くに行くと、公園がすべて立ち入り禁止になってる!で、ググって見るとしっかりニュースがでてました(汗)。

BREAKING NEWS: Police Launch Murder Inquiry

そしてこれは今日になって更新された情報:Town Moor murder update

殺人事件なんてしょっちゅう耳にするけれど、身近では滅多に起こらないので驚きました。最近は毎日、日の出前に一人でエディの散歩なんかしていたんですけど、やっぱり明るくなってから散歩しないと、って気になりました。皆さんも気を付けてくださいね...!
ニックネーム Eddie's mum at 00:22| Comment(4) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

ご無沙汰してます…(ちょこっと近況報告)

ずっと更新していなくて、ごめんなさい!更新していなかった間に遊びに来て下さった皆さん、本当にありがとうございます!

突然ですが、ちょこっと近況報告です。といっても大した事は起こってないんですけどね(笑)。

まず、エディは相変わらず元気です。手術からしばらく経って、また同じような腫瘍が2、3箇所に出現したんですが、やはり良性だそうです。

IMGP5000 Eddie behid banister.jpg

私の方はというと、経済不安の打撃をもろに受けて10月の終わりに仕事を失ってしまい、専業主婦に戻りました。インフレはすごいし収入は激減するし、踏んだり蹴ったりです(涙)。でも、せっかく自由な時間が出来たことだし、長い間やっていなかった趣味(編み物や料理)をぼちぼち始めました。編み物では靴下にはまってまーす。また、そのうち作品(という程の物じゃないですが)も紹介しますね。

本ブログの更新もぼちぼちとやっていきますので、どうぞよろしくお願いします〜。にしても、今年の冬は厳しいですね。皆さんも風邪など引かないように気を付けてください!
ニックネーム Eddie's mum at 20:31| Comment(4) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

エディのドッグショーデビュー♪

書こうと思いつつ、もう3週間くらい経ってしまいましたが、エディが念願の(?)ドッグショーデビューを果たしました!

と言っても、地元にある救急病院の資金を集めるために開催されスチャリティーのドッグショーです。少しですが、撮ってきた写真を紹介します〜。

エディと同じクラスの「最もハンサムな雄犬(大型犬)」に参加した、グレートデーン。
IMGP4897 Great dane.jpg

リング内でちょっと緊張気味のエディ
IMGP4901 Eddie in show ring.jpg

3つのクラスに参加して、「最もハンサムな雄犬(大型犬)」の4等を貰ったエディです。犬(笑) ちなみに1等をかっさらったのは↑のグレートデーンでした〜。
IMGP4920 Eddie looking proud with rosette.jpg

うちに来たばかりの4年前だと、ドッグショーに参加して他のワンコたちの隣に立つなんて考えられなかったです。今では大抵のワンコたちと挨拶できるようになって、感無量の私たち夫婦でした(笑)。
ニックネーム Eddie's mum at 00:20| Comment(10) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

良性でした!

エディの病理検査の結果は、良性の腫瘍ということでした!

悪性腫瘍でなくて本当に良かったですが、あんなに大掛かりな摘出手術って必要だったのかなと、また別の心配(後悔?)が出てきます。

今回は、診察から今まで、正直かなり不満いっぱいの通院になってしまったんです。この病院は評判が良かったので今回初めて行ってみたんですが、まるっきり期待外れでした。

というのが、まず診察、手術、アフターケアで通院した際に見てくれた獣医さんが毎回違うので、質問とかしようと思っても、獣医さん自身がエディの状況を把握してないので埒が明きませんでした。そして、最初に合意して予定されていた処置とは、まったく違う手術になってしまったことが、なんとも不可解です。エディが麻酔下だったときに貰った電話で説明された処置とも違っていたし、今から思うと、病理検査なんて、針を入れて組織を取れるんじゃないかと思うんですけど、どうなんでしょう?

で、そんなことを知り合いの愛犬家の人たちに話していたら、「あー、あの獣医は、最近になってすごく評判が下がってるのよ。なんでも、必要ない治療や手術をやってお金儲けしてるって話だし」なーんて言うじゃないですか!もしそれが本当なら、絶対許せないです。エディも表面的な手術とは言え、かなり辛そうでしたし、もし可能ならあんな思いはさせたくなかったって思います。

なんか愚痴ってますが(笑)、皆さんはどう思われますか?獣医さんってなかなか良し悪しの判断がし難いです(涙)。日ごろからの健康管理が、一番大事ですよね。
ニックネーム Eddie's mum at 19:44| Comment(19) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする