2010年09月13日

エディの近況

気付いたらもう9月中旬!イギリスはすっかり秋って感じです。日本の猛暑がちょっぴり羨ましい...。

エディは脊椎炎のためのお薬(Previcoxという非ステロイド系抗炎症薬)を飲んで1ヶ月ほどになりますが、後ろ右足のびっこに加えてナックリング(足の甲が床に着いた状態でも気付かない=神経障害の典型的な症状)が出始め、さらに後ろ左足もぐらつくような感じが見られるようになりました。お薬、ちゃんと効いているのでしょうか...?あと、この薬は比較的安全とは言われているものの、腎臓や消化器系に負担がかかるようなので出来るだけ長期使用はしたくないと考えています。

で、リハビリと治療のため、フィジオセラピーやハイドロセラピー、整体などを取り入れていきたいなと思っていますが、まだリサーチ中。こういう補助療法の経験がある方、詳しい方がいらっしゃれば、是非お話が聞きたいです。

脊椎炎だけでも辛いのに、エディときたら先週に足を負傷しました。ふらふら 散歩中に足の指に挟まった雑草の種を自分で取り除き、その際に毛をむしって出血するまで舐めまくった結果、足が2倍くらいの大きさまで腫れ上がってしまったのです...。今はもうほとんど治りかけてますが、一応ソックスをはかせてまーす。

毛布にくるまってお昼寝中
Eddie wrapped up.jpg

お散歩は1週間近く行けなかったんですが、3日くらい前に再開しました。お散歩命のエディは大興奮!引きづられて大変でした〜。
Eddie on walkie.jpg

あさって獣医さんへ行って、今後の治療について話合ってくる予定なので、またご報告します。


2010年08月13日

近況をご報告

前回の投稿から3ヶ月弱が経ってしまい、その時紹介したスウィフト達も先週の頭にアフリカへと旅立ちました。今年は我が家の屋根裏にスウィフトが巣作りし、2羽のスウィフトが無事巣立ちしてくれたんですよ。イギリスでは短い夏が早くも過ぎ去り、すっかり秋の気配です。

エディが最近、体調を崩し、レントゲン検査の結果、腰辺りに脊椎炎があることが分かりました。現在は消炎のお薬を服用中で様子をみています。1ヶ月後にまた獣医さんと話合い、今後の治療方法など見直す予定です。このことについては色々と書きたいことがあるので、また改めてお話できればと思っています。とりあえず今言いたいのは、愛犬の様子がほんの少しでもおかしければ、獣医さんに即座に連れて行って入念な検査を受けてください!ということです。エディの場合のように、一見治ったように見えても、目に見えない形で症状が進行している恐れがあるからです。

あと、エディがお兄ちゃんになることになりました。といっても、新しいワンちゃんをお迎えするんじゃないですよ(と言いつつ、現在気になっている子がレスキューセンターにいるのですが...!)。来月には38歳になってしまうエディママですが、子供を授かることができました。高齢かつ子宮筋腫&子宮内膜症持ちなのでヒヤヒヤしっぱなしですが、なんとか俗に言う安定期にこぎつけることができたので、今になってのご報告です。予定日は1月3日だそうです。

エディと私、共に体調が今ひとつなので、少しずつの更新になると思いますが、今後も遊びに来てもらえると嬉しいです。
アセラのブログ、アクセス数をチェックすることができるんですが、更新していない間も毎日、60〜80名程の方が訪れてくださっているみたいで、とーっても励みになっています。

では、今回は最近のエディの画像でお別れです〜。

IMGP5979-smaller.JPG

IMGP5983-smaller.JPG
ニックネーム Eddie's mum at 18:17| Comment(6) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

Swift(スウィフト)の到来

先週の中ごろ、今年初めてSwiftの鳴き声を聞きました。

Swiftとは、雨燕(アマツバメ)の一種で、イギリスでは晩春から夏の間に限って見ることができます。イギリスに来るSwiftたちは、アフリカで冬を過ごすのだとか。

下記のサイトに詳しく説明が載っているので興味がある方はどうぞ。
RSPB

音符マークの横にある「Play」をクリックすると鳴き声を聞くことができます。その横の「video」では空を舞う姿も見れますよ。

なんでもSwiftは羽を休めることがほとんどなく、巣作りや子育てをする期間以外は空を飛びっぱなしなんだそうです。食事は空中の虫、寝るのも飛びながらというのだから驚きです!

私にとってはSwift=夏の到来なので、Swiftの姿をみるとワクワクしてしまいます。寒い日が続いていた最中に到来したので大丈夫かなーと心配でしたが、今週からどんどん暖かくなるという予報なので安心しました。
ニックネーム Eddie's mum at 17:22| Comment(2) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

桜が満開!

イギリスの長い冬がやっと終わってくれました。今冬は異例の寒さで、そのうえ雨や雪が振り続けかなりウンザリしていましたが、その分、今年の春の美しさは心に染みる気がします。

意外なことにイギリスでは至る所に桜の木が植わっていて、エディのお散歩コースにも無数の桜があります。

19042010_CherryTrees.jpg

19042010_LookingUpCherryBlossom.jpg

この桜はひとつひとつの花が大きく、ゆうに直径4cm以上ありました。

19042010_EddieLookingAfar.jpg

ハアハア言っているエディ。まだ4月だというのに、散歩するとオーバーヒート気味!

19042010_GiveMeThatTreat!.jpg

散歩中はよそ見ばっかりしているので、おやつをちらつかせてカメラ目線になってもらいました(笑)。

最近の私は、狂ったように野菜の種まきばかりしてます。春の到来が例年より遅かったので種まきも予定よりだいぶ遅れ気味...。去年は畑仕事をさぼり気味だったので、今年は畑に力を入れていこうと思います。

ニックネーム Eddie's mum at 05:32| Comment(2) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

ご無沙汰していました。

昨年4月の投稿からずーっと更新していませんでした。遊びに来て下さっていた皆さん、ごめんなさい。

まず、エディは元気です。先月の24日で家に来てまる6年が経ちました。さすがに最近は、ちょっと年取ってきたなぁといった印象ですけどまだまだやんちゃです。

投稿しない間、色々な事がありました。しかも、悪いことばかりだったので気分が沈み、書く気になれなかったというのが1年近くも放置していた理由です。自分勝手な理由ですよね、ほんとに。このブログに書けば気持ちが楽になるかなーとも思ったけれど、エディのブログを暗くしてしまってはいけない!と思いやめました(笑)。もしかしたら今後、別のブログを始め、そこで自分のことを書くようになるかもしれないです。もしかしたら、ですけど。

これは最近のエディです。また写真を載せて行こうと思ってますので、良かったら遊びに来てやってくださいね。

Eddie.JPG
ニックネーム Eddie's mum at 05:25| Comment(8) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする