2011年12月31日

良いお正月を...!

日本ではもう、大晦日ですね。でも、新年になってから読んで下さる方のほうが多いかな?

2011年は皆さんとご家族にとってどんな年になったでしょうか?

我が家では、2010年の年末近くになって、第一子となる長女が生まれました。そのちょうど一ヶ月後に義父が亡くなったのですが、その時には長女の存在に救われました。また、皮肉なことに、長女の誕生を前後してエディの病状が劇的に悪化し、そのため、2011年は慣れない育児に苦戦しつつエディの難病とのバトルとなりました。

エディは長女に対して、とてもいい子でいてくれました。病院から連れ帰った長女をエディと対面させた時は、少しフンフンと匂いを嗅いでチェックしたりと好奇心いっぱいのようでしたが、その後はいつも遠くからじっと見守るような感じでした。その辺はまたそのうち別記事で...。

下の写真は去年の12月30日に撮ったものです。
IMGP6160_edited.JPG

ま、そんな訳で自由な時間はほぼ皆無の1年だったため、これまで取り組んできた趣味の野菜作り、お菓子作り、その他のあらゆる手作りから遠ざかってしまいました。授乳中など、手がふさがっていた時でもできるテレビ鑑賞はかなりしていた気がしますが(笑)。2012年は是非、趣味を再開したいなと思っています。

来年の抱負は...と考えると他にも色々思いついてしまい、つい欲張ってしまいそうですが、なんと言っても1番大事だなと今年痛感した「健康」に気をつけたいと思います。

2012年が皆様にとって素敵な一年になりますように!


ニックネーム Eddie's mum at 07:11| Comment(4) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

今冬初の雪!

タイトル通り、今冬初めての雪です!昨晩ちらほら降り始めた雪が今朝の2時半ごろにはうっすらと積もり、朝7時の時点では5cmくらいになっていました。普通、初雪だと積もるってこと無いんですけど、この1週間くらいすごい寒さで最高気温が0℃前後だったりするので、降った雪がそのまま残ってくれたようです。

これは今朝、寝室の窓から撮った写真。
FirstSnow.jpg

この後もほぼ一日中振り続けていて、午後3時半の現在、8cmくらい積もってます。みぞれやぼたん雪、あられなど、色んな種類の雪が変わるがわる降っていて面白い。雪

一応、いつもどおり勤め先に出て行った夫は早めに帰ってきました。この分だと、明日はお勤めがお休みになるかも。

ついでにと言ってはなんですが、これは土曜日に森で撮ったエディの写真。この時も霜が降りていて超〜寒かったです。

EddieInAshenbank.jpg

こちらは動画。ちゃんと見れるかな?


ニックネーム Eddie's mum at 00:38| Comment(6) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

近況をご報告

前回の投稿から3ヶ月弱が経ってしまい、その時紹介したスウィフト達も先週の頭にアフリカへと旅立ちました。今年は我が家の屋根裏にスウィフトが巣作りし、2羽のスウィフトが無事巣立ちしてくれたんですよ。イギリスでは短い夏が早くも過ぎ去り、すっかり秋の気配です。

エディが最近、体調を崩し、レントゲン検査の結果、腰辺りに脊椎炎があることが分かりました。現在は消炎のお薬を服用中で様子をみています。1ヶ月後にまた獣医さんと話合い、今後の治療方法など見直す予定です。このことについては色々と書きたいことがあるので、また改めてお話できればと思っています。とりあえず今言いたいのは、愛犬の様子がほんの少しでもおかしければ、獣医さんに即座に連れて行って入念な検査を受けてください!ということです。エディの場合のように、一見治ったように見えても、目に見えない形で症状が進行している恐れがあるからです。

あと、エディがお兄ちゃんになることになりました。といっても、新しいワンちゃんをお迎えするんじゃないですよ(と言いつつ、現在気になっている子がレスキューセンターにいるのですが...!)。来月には38歳になってしまうエディママですが、子供を授かることができました。高齢かつ子宮筋腫&子宮内膜症持ちなのでヒヤヒヤしっぱなしですが、なんとか俗に言う安定期にこぎつけることができたので、今になってのご報告です。予定日は1月3日だそうです。

エディと私、共に体調が今ひとつなので、少しずつの更新になると思いますが、今後も遊びに来てもらえると嬉しいです。
アセラのブログ、アクセス数をチェックすることができるんですが、更新していない間も毎日、60〜80名程の方が訪れてくださっているみたいで、とーっても励みになっています。

では、今回は最近のエディの画像でお別れです〜。

IMGP5979-smaller.JPG

IMGP5983-smaller.JPG
ニックネーム Eddie's mum at 18:17| Comment(6) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

Swift(スウィフト)の到来

先週の中ごろ、今年初めてSwiftの鳴き声を聞きました。

Swiftとは、雨燕(アマツバメ)の一種で、イギリスでは晩春から夏の間に限って見ることができます。イギリスに来るSwiftたちは、アフリカで冬を過ごすのだとか。

下記のサイトに詳しく説明が載っているので興味がある方はどうぞ。
RSPB

音符マークの横にある「Play」をクリックすると鳴き声を聞くことができます。その横の「video」では空を舞う姿も見れますよ。

なんでもSwiftは羽を休めることがほとんどなく、巣作りや子育てをする期間以外は空を飛びっぱなしなんだそうです。食事は空中の虫、寝るのも飛びながらというのだから驚きです!

私にとってはSwift=夏の到来なので、Swiftの姿をみるとワクワクしてしまいます。寒い日が続いていた最中に到来したので大丈夫かなーと心配でしたが、今週からどんどん暖かくなるという予報なので安心しました。
ニックネーム Eddie's mum at 17:22| Comment(2) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

桜が満開!

イギリスの長い冬がやっと終わってくれました。今冬は異例の寒さで、そのうえ雨や雪が振り続けかなりウンザリしていましたが、その分、今年の春の美しさは心に染みる気がします。

意外なことにイギリスでは至る所に桜の木が植わっていて、エディのお散歩コースにも無数の桜があります。

19042010_CherryTrees.jpg

19042010_LookingUpCherryBlossom.jpg

この桜はひとつひとつの花が大きく、ゆうに直径4cm以上ありました。

19042010_EddieLookingAfar.jpg

ハアハア言っているエディ。まだ4月だというのに、散歩するとオーバーヒート気味!

19042010_GiveMeThatTreat!.jpg

散歩中はよそ見ばっかりしているので、おやつをちらつかせてカメラ目線になってもらいました(笑)。

最近の私は、狂ったように野菜の種まきばかりしてます。春の到来が例年より遅かったので種まきも予定よりだいぶ遅れ気味...。去年は畑仕事をさぼり気味だったので、今年は畑に力を入れていこうと思います。

ニックネーム Eddie's mum at 05:32| Comment(2) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

ご無沙汰していました。

昨年4月の投稿からずーっと更新していませんでした。遊びに来て下さっていた皆さん、ごめんなさい。

まず、エディは元気です。先月の24日で家に来てまる6年が経ちました。さすがに最近は、ちょっと年取ってきたなぁといった印象ですけどまだまだやんちゃです。

投稿しない間、色々な事がありました。しかも、悪いことばかりだったので気分が沈み、書く気になれなかったというのが1年近くも放置していた理由です。自分勝手な理由ですよね、ほんとに。このブログに書けば気持ちが楽になるかなーとも思ったけれど、エディのブログを暗くしてしまってはいけない!と思いやめました(笑)。もしかしたら今後、別のブログを始め、そこで自分のことを書くようになるかもしれないです。もしかしたら、ですけど。

これは最近のエディです。また写真を載せて行こうと思ってますので、良かったら遊びに来てやってくださいね。

Eddie.JPG
ニックネーム Eddie's mum at 05:25| Comment(8) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

染色や注射で“改造犬”?!

イギリスは金曜日から月曜日までイースター休暇です。が、今朝は朝から雨がシトシト。雨なかなかじっとしていられないタチの私も、今日は仕方なく家にこもってまったりと過ごしています。

ネットサーフィンをしている時にふと目に留った記事があったのでご紹介。もう読まれた方もいるかもしれませんが。

染色や注射で“改造犬” 北京のペット市場" ←クリックすると記事へジャンプできます。

動物福祉の面では悪い意味でちょくちょく言及される中国ですが、これもかなり許せないと思ってしまいました。

ペットをアクセサリーとして扱う人間がいるからこそ、こういう歪んだビジネスが浮上してくるんでしょうね。

私が幼い頃は、お祭りの屋台で染色されたヒヨコが販売されたりしていましたけど、今はどうなんでしょう?
ニックネーム Eddie's mum at 23:03| Comment(4) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

Happy 5th Gotcha Day! 家に来てから5年

今週の火曜日、3月24日はエディが家にやってきた5周年記念日でした。

この写真↓はちょうど5年前の3月26日に撮影。
IMGP0442 - small.jpg

よく餓死しなかったものだと思うくらい痩せこけていたエディ。腰回りなんかは痛々しいくらい細く、私の両掌でほぼすっぽりと覆うことができるくらいでした。当時の体重は26kgちょっとでしたが、現在の体重は37.5kgです。がく〜(落胆した顔)
当時の写真をみると耳の飾り毛も短めなので、おそらく1〜2歳程度だったんじゃないのかな、と思っています。

24日は長いお散歩と日向ぼっこを楽しみ、手作りのごはん+いつもより多めのおやつでご満悦なエディでした。犬(笑)

IMGP5376.jpg Sunbathing.jpg IMGP5381.jpg In the Garden.jpg
ニックネーム Eddie's mum at 22:47| Comment(2) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

白鳥の災難&釣り人へのお願い

この間もちょこっと写真を紹介した、公園(GravesendにあるGordon Park)の白鳥夫婦。

IMGP5253.jpg A couple of swans in Gordon Park.jpg

毎年仲良く、越冬と繁殖のため夫婦でGravesendにやってきます。私もちょくちょく餌をあげたりして、毎朝白鳥に会うを楽しみにしているのですが、今月になって2度も、オスのほうが釣り針の被害に遭いました。

一度目は足に釣り針が刺さって貫通。RSPCAが釣り針を抜き取りました。二度目はそのたった2,3日後。のどに釣り針がささり、糸が首に絡まって出血していた(これは後ほど、釣りにくる小学生たちが意図的にやっていたことが発覚)のでまたRSPCAが来たのですが、「手術無しでは釣り針は取れない。繁殖期にメスから離すとトラウマが大きすぎる。最近の釣り針は時間が経つと分解されるから」と言って、釣り糸だけ除去して帰ってしまったそうです(お散歩仲間の言)。でも、分解されて無くなる釣り針より、ステンレスの釣り針の方がずっと多い気がするんですけど...。心配です...。

この人工池、釣りは「Fishing License(釣りの許可証)」を持っている人のみOK。でも、実際は子供から中年まで、幅広い年齢層の「許可証不所持」な釣り人でにぎわいます。魚の繁殖期間になると釣りは全面禁止。それでも無視して釣りする人が後を絶たない。夏場になると、テントを張ってそこに住み込みするグループもたくさん出現し、ゴミ(釣り用具にとどまらず、食べ物の包装や、缶、果てには使用済みのオムツまで!)をそこらじゅうに散らかしていくんです。

最近では、犬の散歩に来る人たちの多くがうんざりしているんですが、肝心のお役所が行動に出てくれないから状況も改善されない...。なんとも歯がゆいです!顔(ぷんっ) 

白鳥だけでなく、ほかの野鳥も釣り糸に絡まって何羽も死んでいるんです。顔(泣) エディも危うく釣り針が足に刺さりかけたことも。
こんな小さな公園でさえこうですから、世界中で釣り糸&釣り針の被害に遭っている動物ってどれだけ居るんだろうと考えてしまいます。

釣りをする方たち、釣り糸&釣り針はきちんと片づけてください。お願いします。自分の子供が釣り好きっていう方も、今一度釣りのマナー教育をお願いします。
ニックネーム Eddie's mum at 00:50| Comment(7) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

2日続けてお散歩お休み

お散歩が大好きなエディ。毎朝(雨が降っている日を除いて)、起床してすぐに散歩に出かけ、1時間〜1時間半くらい歩きます。でも昨日と今日は二日続けてお散歩はお休み...。今週前半に雪の中でお散歩した際に肉球に軽い怪我をしてしまったからなんです。犬(泣)

火曜日の朝は、月曜日の午後に少し解けた雪がカチカチに。
水曜日の朝は、火曜日の午後にみぞれ状になった雪がガチガチ&ツルツルの氷板に!あまりにも歩きにくくて散歩の半ばで引き返したほどでした。

怪我は前足両方の大きな肉球の端っこ。皮がすこしめくれていて、出血はないもののしきりに舐めるので、大事を取って2日間お散歩を休みました。

かわいそうだけど、こうやって↓沢山遊べたからヨシとしようね、エディ!

IMGP5279.jpg Bum up in the air.jpg

IMGP5287.jpg Eddie flying.jpg

IMGP5288.jpg Having fun with Daddy 2 .jpg

IMGP5289.jpg Having fun with daddy 2 .jpg
ニックネーム Eddie's mum at 20:00| Comment(6) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

雪、雪、雪!

昨日のお昼頃からちらつき始めた雪が、夜になって本格的に降り始めました。そしてあっという間に積雪、今朝は辺り一面の雪景色です!雪

雪となったら居ても立ってもいられない人(?)が...。
IMGP5227.jpg Eddie with cuddly toys.jpg


いつもよりちょっと早めに出掛けたら、お友達のタイソン君(スカイテリアのミックス)に会うことができました。
IMGP5245.jpg Eddie & Tyson in the snow.jpg


遠くにいるジャーマンシェパードに目が釘付けのエディ
IMGP5246.jpg Eddie staring at a dog in distance.jpg


テムズ川を挟んだ向かい側、エセックス州にあるティルベリー発電所(Tilbury Power Station)
IMGP5248.jpg Tilbury Power Station (snow).jpg


見渡す限り雪、雪、雪!
IMGP5250.jpg Eddie in the snow (prom).jpg


公園の中ももちろん真っ白!写真には写っていませんが、いつもなら人気のない公園に沢山の若者たちが居て、雪合戦をしたり写真撮影をしたりしていました。
IMGP5251.jpg Eddie in Chantry Gardens.jpg


いつも一緒にいてとても仲が良い白鳥の夫婦。実は現在、雄の方の右足に大きな釣り針が刺さっていて、すごく心配なのです(これはまた別の投稿で詳しく...)。
IMGP5253.jpg A couple of swans in Gordon Park.jpg

毛むくじゃらなエディのあんよは雪球だらけ!肉球のあたりに大きい雪球が出来るとびっこを引いて歩けなくなるので、手で取り除いてやります。
IMGP5256.jpg Snowballs on Eddies Paws.jpg


家に到着してしばらくすると、また雪がちらつき始めました。朝食後、どうしても裏庭に出たい!とせがむエディを出してやりました。エディの頭に落ちた雪、見えるかな(写真をクリックすると拡大します)?
IMGP5266.jpg Snow on Eddies Head.jpg

今回の雪は、およそ20年ぶりの大雪なんだそうです。にしてはあまり積もってないような...(笑)。でも、いつものべたべたしたみぞれ状の雪とは違い、とてもきれいなパウダースノーです。残念ながら、段々と解けてきているようですが。でも、こうやって更新している今も雪が振っているんですよ♪さらに積もってくれないかなー。

イギリスの今冬は、まれに見る寒さだそうです。興味のある方は、ガーディアンのサイトにあるこちらの記事をどうぞ。
ニックネーム Eddie's mum at 20:42| Comment(4) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

エディ、久々にいたずら

今日のお昼、お天気が良いので喚起をしようと寝室に入った私を待っていたのは...

IMGP5218.jpg Scene of the crime.jpg

や、やられたー。またトイレに忍び込んで取ってきやがったな〜。

「ちょっとエディ、何これ?」顔(ぷんっ)

「ぼくじゃないもんねー」犬(怒)

IMGP5220.jpg Its not me.jpg

「ん〜、でもエディのお布団の上にあるよ〜」顔(チラッ)

「こんなに可愛い顔してそんなことする訳ないじゃない♪」犬(笑)

IMGP5221.jpg Dont I look innocent.jpg

可愛い顔してると特だね〜。るんるん
ニックネーム Eddie's mum at 00:52| Comment(4) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

不況とインフレ(単なる愚痴)

雨が一日中降っていたおとといの日曜日、あまりに暇だったので、近所(車で十数分)にあるBluewaterというショッピングモールに行ってきました。エディはお家でお留守番です。

不況の割に賑わってるな〜と思いながらうろうろしてみると、店じまいセールをしているお店が目立つ...。以前Whittardがあった所は板張りになっていたりして、やっぱり不況だーとしみじみ感じたのでした。靴のチェーン店、バラッツ(Barratts)も破綻だそうですよ。今度は大手庶民派デパートのBhsが危ないって噂もありますが(確かにあんまりお客が入ってない)、それも何だかすんなり信じれる現状です。

一方インフレもすごくて、1年前に比べると食品の価格がめちゃ高です(涙)。一年ちょっと前は3kgの大袋が1ポンドで買えてた乾燥パスタは、現在500gあたり70ペンスほど。一般人のお財布の紐も固くなるわけです。あ、ついこの間まで一本あたり70ペンスくらいだったきゅうりも、先週いきなり1ポンド30ペンス位になってました。買い物に行く度に何かしら高騰した物が目につくので、憂鬱になっちゃいます。顔(泣)

こうなると、お菓子とかの嗜好品を削るしかない...。ダイエットするなら今がチャンスかも(笑)?!
ニックネーム Eddie's mum at 23:50| Comment(4) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

2008年クリスマスの写真

12月25日に撮った写真です。

義母がエディのために用意してくれたプレゼントプレゼント
IMGP5080.jpg Eddie opening Xmas present.jpg

中身はうさぎのぬいぐるみ!ウサギ
IMGP5081.jpg Tug of war with bunny.jpg

これは気に入ったってことでしょうか...
IMGP5082.jpg Eddie attacking the bunny.jpg

髪を振り乱してうさぎを振り回すエディ顔(汗)
IMGP5083.jpg Shaking the bunny.jpg

投げられた包装紙をジーっと見つめるエディ。この直後に見事キャッチしました!まわりにある紙はエディがちぎったもの。なぜか紙を細かくちぎるのが大好きなんです。犬(笑)
IMGP5090.jpg Shreded wrapping paper.jpg

包装紙に囲まれてシ・ア・ワ・セ
IMGP5097.jpg Eddie buried in paper.jpg

ついに疲れて包装紙の中で眠り始めてしまいました。
IMGP5104.jpg Eddie satisfied after opening presies.jpg


ニックネーム Eddie's mum at 23:20| Comment(4) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

Happy New Year!

明けましておめでとうございます〜。今年もよろしくお願いします!

本ブログ、旧年中は完全サボリモードになってしまいましたが、新年は気持ちを改め、がんばって更新したいと思っています。Good それに、これまで書いてきたことに加え、自分が日々感じていることなんかも幅広く書いていくつもりです。

で、これを機会にこのブログの名前も変えようかなーと。顔(ペロッ) 「サルーキ犬エディのお部屋」って、実はブログ開設した際にとりあえずの仮称として付けたものだったんですが、予想外にもごく初期からたくさんの方たちに親しんでもらえたので、そのままにしていたんです(笑)。新しいブログ名が全く思いつかなくて、そのままになっちゃう可能性も有りですが、これから候補を考えてみますね♪

2009年が皆さんにとって素晴らしい一年になりますように...!晴れ
ニックネーム Eddie's mum at 03:13| Comment(8) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

夫の田舎に帰省中〜

先週の土曜日から義父母のお家に滞在しています♪

昨年は6時間半もかかったドライブ(Kent州のGravesendからYorkshire州のDocasterまで)ですが、今年はなんとたったの3時間15分!エディもさほどぐずらずに快適なドライブでした〜。

が、事件です!!!

といっても私は直接影響うけてないんですけどね...。日曜日の早朝(日の出前でまだ真っ暗)に近所の大きな公園にエディの散歩に行きました。しばらく歩くと、公園の一角と道路の一部がテープで仕切られて、パトカーが5台ほど停まってるのが目に付きました。結構大規模な感じだったので「こりゃ何かあったねー」なんて夫と話しながら公園を一回りしてお家に帰ったのですが、その1時間後くらいに近くに行くと、公園がすべて立ち入り禁止になってる!で、ググって見るとしっかりニュースがでてました(汗)。

BREAKING NEWS: Police Launch Murder Inquiry

そしてこれは今日になって更新された情報:Town Moor murder update

殺人事件なんてしょっちゅう耳にするけれど、身近では滅多に起こらないので驚きました。最近は毎日、日の出前に一人でエディの散歩なんかしていたんですけど、やっぱり明るくなってから散歩しないと、って気になりました。皆さんも気を付けてくださいね...!
ニックネーム Eddie's mum at 00:22| Comment(4) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

ご無沙汰してます…(ちょこっと近況報告)

ずっと更新していなくて、ごめんなさい!更新していなかった間に遊びに来て下さった皆さん、本当にありがとうございます!

突然ですが、ちょこっと近況報告です。といっても大した事は起こってないんですけどね(笑)。

まず、エディは相変わらず元気です。手術からしばらく経って、また同じような腫瘍が2、3箇所に出現したんですが、やはり良性だそうです。

IMGP5000 Eddie behid banister.jpg

私の方はというと、経済不安の打撃をもろに受けて10月の終わりに仕事を失ってしまい、専業主婦に戻りました。インフレはすごいし収入は激減するし、踏んだり蹴ったりです(涙)。でも、せっかく自由な時間が出来たことだし、長い間やっていなかった趣味(編み物や料理)をぼちぼち始めました。編み物では靴下にはまってまーす。また、そのうち作品(という程の物じゃないですが)も紹介しますね。

本ブログの更新もぼちぼちとやっていきますので、どうぞよろしくお願いします〜。にしても、今年の冬は厳しいですね。皆さんも風邪など引かないように気を付けてください!
ニックネーム Eddie's mum at 20:31| Comment(4) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

エディのドッグショーデビュー♪

書こうと思いつつ、もう3週間くらい経ってしまいましたが、エディが念願の(?)ドッグショーデビューを果たしました!

と言っても、地元にある救急病院の資金を集めるために開催されスチャリティーのドッグショーです。少しですが、撮ってきた写真を紹介します〜。

エディと同じクラスの「最もハンサムな雄犬(大型犬)」に参加した、グレートデーン。
IMGP4897 Great dane.jpg

リング内でちょっと緊張気味のエディ
IMGP4901 Eddie in show ring.jpg

3つのクラスに参加して、「最もハンサムな雄犬(大型犬)」の4等を貰ったエディです。犬(笑) ちなみに1等をかっさらったのは↑のグレートデーンでした〜。
IMGP4920 Eddie looking proud with rosette.jpg

うちに来たばかりの4年前だと、ドッグショーに参加して他のワンコたちの隣に立つなんて考えられなかったです。今では大抵のワンコたちと挨拶できるようになって、感無量の私たち夫婦でした(笑)。
ニックネーム Eddie's mum at 00:20| Comment(10) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

良性でした!

エディの病理検査の結果は、良性の腫瘍ということでした!

悪性腫瘍でなくて本当に良かったですが、あんなに大掛かりな摘出手術って必要だったのかなと、また別の心配(後悔?)が出てきます。

今回は、診察から今まで、正直かなり不満いっぱいの通院になってしまったんです。この病院は評判が良かったので今回初めて行ってみたんですが、まるっきり期待外れでした。

というのが、まず診察、手術、アフターケアで通院した際に見てくれた獣医さんが毎回違うので、質問とかしようと思っても、獣医さん自身がエディの状況を把握してないので埒が明きませんでした。そして、最初に合意して予定されていた処置とは、まったく違う手術になってしまったことが、なんとも不可解です。エディが麻酔下だったときに貰った電話で説明された処置とも違っていたし、今から思うと、病理検査なんて、針を入れて組織を取れるんじゃないかと思うんですけど、どうなんでしょう?

で、そんなことを知り合いの愛犬家の人たちに話していたら、「あー、あの獣医は、最近になってすごく評判が下がってるのよ。なんでも、必要ない治療や手術をやってお金儲けしてるって話だし」なーんて言うじゃないですか!もしそれが本当なら、絶対許せないです。エディも表面的な手術とは言え、かなり辛そうでしたし、もし可能ならあんな思いはさせたくなかったって思います。

なんか愚痴ってますが(笑)、皆さんはどう思われますか?獣医さんってなかなか良し悪しの判断がし難いです(涙)。日ごろからの健康管理が、一番大事ですよね。
ニックネーム Eddie's mum at 19:44| Comment(19) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

術後の経過

手術からちょうど1週間が経ちました。1週間でこんなに回復するもの?って言うくらい元気になってきて一安心!

術後間もなく、エディが傷口を舐めるようになったので、夫のTシャツを2枚エディ用に改造してみました。

IMGP4836 Hip-hop Eddie.jpg

胸囲が異常に(?)でかいエディのために、あちこち切り込みを入れたり、上手くフィットするようリボンを付けたりしています。チェーンのハーフチョーク首輪も相まって、なーんとなくヒップホップな雰囲気がすると思うのは私だけでしょうか(笑)。

検査の結果はまだ出ていないので、落ち着かない気分ですが、エディがいつものようにイタズラをするようになったので嬉しいです。かわいい
ニックネーム Eddie's mum at 23:21| Comment(8) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする