2009年01月27日

不況とインフレ(単なる愚痴)

雨が一日中降っていたおとといの日曜日、あまりに暇だったので、近所(車で十数分)にあるBluewaterというショッピングモールに行ってきました。エディはお家でお留守番です。

不況の割に賑わってるな〜と思いながらうろうろしてみると、店じまいセールをしているお店が目立つ...。以前Whittardがあった所は板張りになっていたりして、やっぱり不況だーとしみじみ感じたのでした。靴のチェーン店、バラッツ(Barratts)も破綻だそうですよ。今度は大手庶民派デパートのBhsが危ないって噂もありますが(確かにあんまりお客が入ってない)、それも何だかすんなり信じれる現状です。

一方インフレもすごくて、1年前に比べると食品の価格がめちゃ高です(涙)。一年ちょっと前は3kgの大袋が1ポンドで買えてた乾燥パスタは、現在500gあたり70ペンスほど。一般人のお財布の紐も固くなるわけです。あ、ついこの間まで一本あたり70ペンスくらいだったきゅうりも、先週いきなり1ポンド30ペンス位になってました。買い物に行く度に何かしら高騰した物が目につくので、憂鬱になっちゃいます。顔(泣)

こうなると、お菓子とかの嗜好品を削るしかない...。ダイエットするなら今がチャンスかも(笑)?!

ニックネーム Eddie's mum at 23:50| Comment(4) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もしくはお菓子は自分で作るとか?!
たまに自分で作るくらいなら定期的に
買うよりかは安上がりですむし。

で、私はお菓子を自分で作りたいのですが、
ここだと材料は揃いにくいしオーブンも
ないので・・・

日本の両親の家に行ったらまずやる事は
欲求不満解消のお菓子作りです。

不況だからというわけではないのですが、
こちらのお菓子は甘すぎて、
インドに来てからはほとんどお菓子を
食べなくなりました。

やせちゃいましたね。
Posted by じょひか at 2009年01月29日 00:55
じょひかさん☆

私はインドのお菓子、食べたことないんですよ。そっかー、かなり甘いんですね!でも見た目がとっても可愛らしくないですか?やっぱりいつか食べてみたいです。

お菓子作り、私もよくしますよー。顔(イヒヒ)出来上がったものを食べるのはもちろん、家族に食べてもらえるのが嬉しかったり、作る過程自体が楽しかったりするんですよね♪あと、材料にこだわれるのも手作りならではですよね。卵は放牧卵しか使わない!とか。

私の場合、イギリスでは手に入らない物がどーしても食べたくて手作りしてしまうことが多いです。たとえばうどんとか、自分で作ってしまった方が安くて美味しいんで、定期的に作ってますよ。実は去年、うどんを作っている際に愛用のパスタマシーンを壊しちゃいました...(苦笑)。最近では麺棒&包丁を駆使して作ってます!

じょひかさん、やせちゃったらダメですよー。また、お砂糖控えめのインド菓子でも作って紹介してください〜。
Posted by Eddie's mum at 2009年01月29日 23:59
>そっかー、かなり甘いんですね!

もうね、甘い通り越して激甘ですよ・・。
辛いか、甘いか。で、そうなっちゃうのかなー。

日本の生活ではほぼビーガンになってた私(白砂糖もほとんどとってなかったから・・)には
はっきり言って恐怖のインドスイーツでした・・。

>最近では麺棒&包丁を駆使して作ってます!

素敵です。

こうなったら不況は逆手にとってなんでも
自分でできるようになるのも
良いかもしれませんね。
Posted by じょひか at 2009年01月31日 15:17
じょひかさん☆

うーん、確かに激辛なものを食べると甘〜いもの欲しくなりますよね!イギリスのお菓子も結構甘いじゃないですか?私はどちらかというと辛党だったのに、イギリス滞在2年目辺りには劇甘スイーツOKになっていました(怖)。

うどんは意外と簡単なので、じょひかさんも是非、チャレンジしちゃって下さい♪
Posted by Eddie's mum at 2009年02月02日 04:55