2010年09月29日

かぼちゃ

今年は今ひとつの天候(毎年?)と、ちょうど種まき&植え付けに忙しくなる4月に妊娠が分かったことが重なり、アロットメントは放置状態です(汗)。

そんな中でなんとかぎりぎりセーフといった感じで植えつけたかぼちゃに実が成りました。

「みやこ」かぼちゃ
Miyako_kabocha.jpg

「プッチーニ」ミニかぼちゃ
puccini pumpkin.jpg

どちらもまだ熟してないので収穫はできません。霜が降りると株が死んでしまうので、温かめの気温が続くように祈るばかり!

みやこかぼちゃは2株植えてそれぞれ実が一つ。プッチーニの方は4株植えたのですが、どの株も大小数個の実がついているので楽しみです。

プッチーニは大きくなってもせいぜい直径10cm程度なので、一人で一個平らげられてしまいそう。中をくりぬいて具を詰めたグラタンのレシピなんてのもネット上で見かけました。どうやって調理しようか今から楽しみです。
何かおすすめのレシピとかあれば、教えてもらえると嬉しいです。

ニックネーム Eddie's mum at 19:58| Comment(2) | 園芸 Gardening | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

フィジオセラピー、始めました。

エディの後ろ足の状態ですが、残念ながら良くなっていません。この1週間くらいは、足を引きずるだけではなく、尻もちをつくこともしばしばになってしまいました。先日獣医さんと話合ってきた際、「今後どんどん悪くなる可能性はありますか?」と聞いたら、「Absolutely」(十分あり得る)という答えでした。運が良ければ今の状態で留まるかもしれないけれど、最悪の場合は全身麻痺になることもあるそうです。とにかくこの手の病気は将来どういう結果になるか予想がつきにくいんだとか...。
結局、現在服用中の薬は続けて、更に補助療法も加えていくのが良いだろうという結論になりました。

で、早速、今週の木曜日にフィジオセラピストの所まで行って来ました。車で1時間弱のはずが、道に迷ってしまい1時間半で到着。待っていてくれたのはいかにも優しそうな感じのジャッキーという女性でした。

まずはエディの歩く様子をみたり、身体を触ったりして、状態を把握。エディの場合、腰から下がすべて弱っていて、筋肉がかなり落ちてしまっていること、背骨が真ん中で凹状に湾曲してしまっていること、特に右側が弱いこと、弱い部分をかばっているために姿勢が崩れてしまっていること、などが分かりました。こういったことは獣医さんには指摘されなかったことで、さすが専門家だなぁと感心。

状態を把握した上で、弱った筋肉を取り戻すための運動(つまりはリハビリですね)を教えてくれました。10種類程度の運動を、1日6回3セットずつです。まずは、これをしっかりやって筋力をつけ、それからハイドロセラピーも加えるのが良いのではないかということなので、しばらくこの運動をサボらずにやっていこうと思います。

あとは、獣医さんは「好きなだけさせていい」なんて言っていたお散歩ですが、ジャッキーによると、今の状態ではあまりにも筋力が落ちすぎているので、散歩をしすぎると余計に足を引きずるようになるとのこと。だから、エディが長い散歩をしたがっても、20〜30分の散歩を1日2回に止めて置くように言われました。お散歩命!のエディなので今日も文句を言ってましたが、私と主人の2人、心を鬼にしてます。

まだ始めたばかりなので効果は見えませんが、1ヶ月後にまたジャッキーに会うまでに良い変化が現れてくれたらなぁと思っています。

なんだか文章ばっかりになってしまったのでエディの写真も。アロットメントでの写真です。

リハビリ頑張るので、皆さん応援してくださいね〜。
Eddie tethered at lottie.jpg

2010年09月13日

エディの近況

気付いたらもう9月中旬!イギリスはすっかり秋って感じです。日本の猛暑がちょっぴり羨ましい...。

エディは脊椎炎のためのお薬(Previcoxという非ステロイド系抗炎症薬)を飲んで1ヶ月ほどになりますが、後ろ右足のびっこに加えてナックリング(足の甲が床に着いた状態でも気付かない=神経障害の典型的な症状)が出始め、さらに後ろ左足もぐらつくような感じが見られるようになりました。お薬、ちゃんと効いているのでしょうか...?あと、この薬は比較的安全とは言われているものの、腎臓や消化器系に負担がかかるようなので出来るだけ長期使用はしたくないと考えています。

で、リハビリと治療のため、フィジオセラピーやハイドロセラピー、整体などを取り入れていきたいなと思っていますが、まだリサーチ中。こういう補助療法の経験がある方、詳しい方がいらっしゃれば、是非お話が聞きたいです。

脊椎炎だけでも辛いのに、エディときたら先週に足を負傷しました。ふらふら 散歩中に足の指に挟まった雑草の種を自分で取り除き、その際に毛をむしって出血するまで舐めまくった結果、足が2倍くらいの大きさまで腫れ上がってしまったのです...。今はもうほとんど治りかけてますが、一応ソックスをはかせてまーす。

毛布にくるまってお昼寝中
Eddie wrapped up.jpg

お散歩は1週間近く行けなかったんですが、3日くらい前に再開しました。お散歩命のエディは大興奮!引きづられて大変でした〜。
Eddie on walkie.jpg

あさって獣医さんへ行って、今後の治療について話合ってくる予定なので、またご報告します。